プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

再就職への道 夫が出した数々の条件 見つかるの!?

私の尊敬する友人から言われた一言。

 

過去の自分の歩みが 今の自分の状況を招いている。

 

ド正論でございます。ハハーッ。

 

さて そろそろ本格的に再就職にむけて動き出さねばなりません。

仕事をどこで見つけるのか・・・

 

①ハローワーク

②折り込みチラシや転職情報誌

③人材派遣に登録

 

最初のころ、①ハローワークで中高年のお仕事ってコーナーで

探しておりましたが、なんだかなんだかなんだか・・・。

でも③は 夫にはこれといった資格もなく敷居が高い。

選り好みしている場合ではないのですが

ボンボン夫は こんな条件を出してきやがった。

 

ボクちんね、平日休みがいいんら!

だって平日テニスに行かなきゃいけないもんね。

そして通勤時間が短いところがいいんら!

社会保険には加入したいよね!

あと前から言ってるけど 気ままな仕事がいいんら!←コレ最重要

 

ぬかしよる。

そんな仕事あるんけ?

ま、

それと引き換え?に お給料は安くてもOK(この条件でたくさん諭吉さんに来ていただこうとは考えておりません)ということで。

社会保険付きのボランティアみたいな?

ハイ、家に鎮座されてるよりはマシでございます。

 

3月末に退職し、1ヵ月はバタバタと過ぎ去り(バタバタと過ぎ去ったけど

どんよりしたバタバタですよ)

GW明けぐらいであったでしょうか。

私はとある求人広告に目が留まりました。

 

あった!コレや!!

 

上の条件をすべてのみ(お給料が安いところまでw)

なおかつ夫のプライドも維持されそうな仕事があったのである。

わーいわーい\(^o^)/

すっかり合格したキブン♪ おいおい楽観的すぎやろ?

 

さっそく履歴書と職務経歴書を発送。

けっこう詳しく職務経歴書は書いてました。

こんなちっさい業績まで書く?みたいな(^^;)

夫の字、ほーんと汚いんです。小学生でももっときれいな字を書くやろ?ってぐらい。

美文字練習帳とかで練習はしてたんですけど、やはり長年のくせは直らないわ。

でも一文字一文字ていねいに慎重に書いていました。何枚ボツにしたことやら・・・。

会社で取らされたつまらん資格も書き連ねましたよ。

それが功を奏したのか・・・

ほどなく面接に来てくださいと連絡がありました。

わーんうれちい!

就活生の気持ちが体験できましたわ。

 

面接までに

 

散髪行っとけ!

新聞読んどけ!

鼻毛切っとけ!

 

と優しいアドヴァイスを差し上げて

夫は5月の新緑まぶしいころ面接に行ったのでありました。

ボンボン夫53歳の春でした。

中年就活生、がんばれ!!