プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

富裕層の人たちに接してみて

日本の富裕層ってどれぐらいの金融資産を持っててどれくらいの割合なのかしら?

とふと思って調べてみたら・・・

 

超富裕層と呼ばれる人たちは純金融資産保有額が5億円以上・・・0.14%

その下の富裕層が純金融資産保有額が1~5億円以上・・・・・・・・・2.16%

 

合わせて2.3%の人たち(世帯)がお金持ちと定義されるのね。

私のパート先は 富裕層サービスで成り立っている会社なんです。

入社したとき日頃あんまり使ってない敬語を使うことに四苦八苦しまして

 

「恐れ入ります」

「さようでございますか」

「たいへん失礼いたしました」

 

専業主婦歴長かったので、恐れ入りますなんて口から出たことなかったよ。汗。

今でも丁寧語と尊敬語と謙譲語がごっちゃになって、焦ったら変な言葉遣いになってます。

 

なのでパート日は富裕層のかたにお会いできるので・・・

後ろ姿に向かって ありがたや~と拝んでる私・・・ウソウソ。

でもいろいろ観察はしてしまいます。ジロジロ。

うちの会社のサービスを利用している方たちは 急に富裕層になりました、って

かたはあまりおられず、代々受け継ぐ資産があるかたが多いでしょうか。

お医者さまの家庭も多いです。医者って世襲かしら?って思うぐらい、

代々続いている感じです。

意外とみなさん身なりは派手ではないですね。そしてみなさん気さくです。

末端パート社員の私に対しても優しいです。

こちらが敬語を忘れるぐらい。いかんいかん。

あと思うのが女性の方はみなさん肌がきれいな方が多いような気がします。

そしてあまりお金のことを言わないような?

私なんて金額が気になってすぐに聞いちゃうけども。

よきに計らえ・・・みたいな?

富裕層の方が利用してくださると、またその親戚の富裕層の方が利用してくださいます芋づる式?

そのあたりが急にお金持ちになった、いわゆる成金さんとは違うところかな?

自分だけ、自分の家庭だけがお金持ちなのではなく、一族みんな高学歴でお金持ち

なんですよね。一族で今の資産を受け継いでいく使命があるのでしょうね。

たぶん急にお金持ちになった人ってうちの会社は利用しないと思うんです。

色々調べたら(ネットもあるので調べられる)金額でいうともっと安いサービスも

出てきますしね。この金額払うならエルメス買っちゃおうとかハワイにもっと

行こうって思うんじゃないかなぁ、と。

たぶんうちのサービス利用してる人は うちの会社の信用や、まったりした雰囲気

が好きなのかなぁ・・・

私がお金持ちでも うちの会社のサービスは利用するか?といえば・・・

しないと思う。あはは・・・。

まぁこの時点でお金持ちの思考とは違うのね・・・悲。

一度不思議に思って、本社から出向組の他部署の年配の男性に聞いてみたら

「ああゆう人たちはいちいちネットで調べてちょっとでも安いとこ探そうとか

思わないのよ。そんな暇あったらほかにすることあるねんて。代々のお金持ちは

いがいと資産管理や親戚付き合いに忙しいのよ。今までの信用とかあの親戚が

使ってるから大丈夫って思ってはる。まぁそういう人たちがいるからうちの会社も

成り立ってるんやけどね・・・笑」

 

ふ~ん。。。

価格.comで1円でも安いところを探す私って・・・

富裕層に届くまで1万光年ぐらいありそうです。

富裕層の方たちの優しさは大いに見習わさせていただきます。

 

職場では 敬語!マナー!!笑顔!!!

 

なので、ここではスの私を発散させてもらってバランスをとってます。

 

ブログをスタートしてあっという間に1ヶ月が経ちました。

訪問してくださるみなさん、拙い文章ですが読んでくださりありがとうございます。

少しでも皆さんのお役にたてたり、クスリと笑っていただけたら嬉しいです☆