プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

母に振り回されるの巻・・・アドビさんごめんなさい

紫陽花がきれいに咲いています。雨はうっとおしいけど紫陽花のきれいさに心洗われそう・・・と仕事が終わって家に着いたとたん・・・

母から携帯に電話がありました。

「アンタ、明日仕事休み?」

「いや、仕事だけど」

「えーっ、仕事なん・・・」

すでに嫌な予感です。テンションだだ下がりの母の声。

理由を聞くと・・・

母は趣味で写真をしていてアドビのクリエイティブクラウドフォトプラン(月額1058円)というのに入っているのだけど、PCのメール受信箱にアドビから利用料金が引き落としできないとメールが来てるとか。今月もちゃんと先月分の利用料はカード引き落としできていたのに、なんでこんなメールがくるの?おかしいやん!!と怒りモード。

サポートセンターに電話しても 登録のクレジットカードを別のクレジットカードに変更してくださいみたいなことを言われたとか・・・

もしかして詐欺ちゃう!?と疑る母。

今月もちゃんと引き落としできてるの確認したしなんで急にだめになるのよ!?と電話口で散々、係の人に悪態ついたらしい(+_+)

悪態ついても、「お支払いの確認がとれませんメール」は機械的にやってくる。にっちもさっちも行かなくなり(写真仲間の友人には相談したらしいけど=老人ね)娘にSOSがきたのだわ。

私はまぁどうせ母の何かの間違いだろうとはうすうす思ったけど、口には出さず

「じゃあ、明日の仕事帰りにそっちに寄るからね~」と優しく返事。「早く来てな。72時間以内に処理がどーのこーのって書いてあるから」と母。人にものを頼む時でも常に上から目線の母でーすw←wをつけないとやってらんないわ。

仕事帰りに実家へGO。さっそくメールを確認してみる。ふむふむ、お支払いの確認が取れないとあるわ。カードの有効期限を確認してくださいと書いてある。登録カードを見てみたら有効期限は2019年だし・・・おかしいな・・・なんでだろう。。。と思いつつ、同じカードでもう一度登録してみたら・・・

できた!

たぶん、母が去年に新規登録する際、最初から有効期限の入力を間違ってたと思われる。白いカードにシルバーで小さい文字。老人には見えにくかったか・・・。

だぶん、これで大丈夫だと思うけどもういちどカスタマーセンターに電話して確認したいと母がいうので電話してみた。まぁ繋がらないこと繋がらないこと(笑)

この通話料は20秒10円かかりますと音声が流れる。焦るわ。はじめは母が電話口で話したけど、「昨日、カードの引き落としのことで電話したものだけど、あの~できてるのかしら?」←こんなことを言いたいようだが、上手く伝えられない母。すぐに私に替わって対応。「はい、カードの有効期限の確認がとれております。明日、早急に決済手続きをさせていただきます」

ザ・解決。一件落着。

「昨日は電話でわけのわからないことばかり言われて頭がカーっとして文句ばかり言っちゃった」と一瞬反省した母ですが(わけのわからないことを言ったのは母であろう)すぐケロリとして

「再来週から沖縄に行くんやけど雨やったらいややわぁ」と。絶対雨やろ(;一_一)

勘違いクレイマー母に替わり娘の私が謝ります。

アドビさん、ほんとにほんとにごめんなさいm(__)m

 

実家の庭の紫陽花にすこし癒され・・・

f:id:iristyle:20180613031804j:plain
f:id:iristyle:20180613031821j:plain

お駄賃として納戸に山のように積んであるトイレットペーパーとティッシュペーパーをすこし貰ってきました。この年代の人はストックがないと不安らしいです。

私も20年経ったら母みたいになるんだろうか・・・その時は私も娘にこんな風に思われるのかも。謙虚な老人になりたいと強く思った私なのでした。

ほんと身近に反面教師の母がいて参考になるわぁ(笑)

 

 


にほんブログ村