プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

光治療をうけるにあたっての注意点など 当日までドキドキするわ

先日、皮膚科でフォトブライトを受けることになったと書きましたが、その初診のときに看護師さんから別室にていろいろと説明をうけました。丁寧に教えてくれました。エステではなく皮膚科なので信頼も置けるかなと思います。エステで使う光治療器より強い効力があるらしいです。興味のあるかた、以下参考にどうぞ。

治療前の注意点は・・・

・現在、強い日焼けをしている人は受けられません

・妊娠・授乳中の方、てんかんのかた、糖尿病、膠原病のかたも受けられません

・光恐怖症、光アレルギーのかたは受けられません

・ピーリングの入った化粧品やシミやニキビの外用薬は2~3日目前から中止

・顔そりも2~3日前から中止してください

・エステでの美容治療は2週間前から中止してください

なかなか細かいね。でもどれも私にはあてはまらないので大丈夫。エステとか行ってないしさ。

治療後の注意点は・・・

・治療直後から数時間後まではお顔に軽い赤みやひりひり感が残りますが冷却すると軽減します

・2週間はエステなどのフェイスマッサージやピーリング剤入りの化粧品は避けて下さい

・屋内で窓側に居る時や外出時は日焼け止めを塗ってください

・施術後、お肌は乾燥しやすい状態ですので保湿用化粧水などで乾燥を防いで下さい

・洗顔やメイクは治療直後からできます

痛がりの私・・・すこし不安です。

効果

・しみ、そばかす、くすみなどの色素病変の改善

・きめの乱れ。小じわの改善

・肌の質感、はりの改善

・しみは治療直後にすこし濃くなりかさぶたになって約1週間で自然に剥がれます

楽しみです。朝、メイク前の鏡の中のどんよりとした私の不機嫌そうな顔ったら。

貧乏神がとりついてそうな・・・そんな私とはサヨナラよ!

そして気になるお値段は・・・

このフォトブライトが1回につき1万6000円。でも再診料とかビタミンとか処方されたら2万ぐらいになりそう。3~4週間おきに5~6回施術すると症状が改善するとか。その後は3ヵ月に1度受けるといいみたい。

しかしそれなりにやはり痛いらしくて4回目ぐらいでそこそこきれいになるし、そのあたりでストップされるかたも多いですよ~と言ってました。私もそうなりそう。痛がりだし、経済的にも痛いし(笑)

働いている今のうちに。少しでも若い今のうちに。

10月初旬に1回目、10月末に2回目、11月下旬に3回目、12月中旬に4回目・・・ってスケジュールで受けれたら『あけましておめでとうございます』の頃にはスッキリしたお肌になっているかしら・・・?土台がなー。

いや、人生変わるかもよ!?

年内は仕事辞めれないの決定ね。

めざせ、綾瀬はるか。の肌。

 

写真がなく寂しいのでひじきサラダを。

f:id:iristyle:20180921020959j:plain

色どりはきれいです。味がもひとつ決まらなかったけどw

ふつうにひじきの煮付けのほうが好きみたい。

フォトブライト受けたらまた貧乏な食卓になりそう。とばっちりは夫。いや、妻がご機嫌麗しく綾瀬はるかの肌になるなら安いもんちゃう?

たいして服も買ってないし大層なブランドバックも買わないし、これぐらいの贅沢ゆるしてちょーだい。言い訳大魔王。

超楽しみ♪

 

 

家計管理?なんだそれ?(笑)