プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

今日はセレブ気分を堪能しました

友人が自宅でお花の教室をオープンしたらしい。素敵なホームページに惹かれていそいそとお邪魔しました。最近、友人たちが何人か自宅でおけいこサロンを開き始めてる。子どもも大きくなり、あるいは巣立ち、お部屋も自分の思うように使えるようになったということかしら。そしてご主人は社会的にもそこそこの年収がある年代になってきている。3年、インストラクターコースで学んだらしい。

それだけでも私からすれば

素敵生活まっしぐらに見えるわ。

 

お邪魔した友人宅、この教室のためにリビングを素敵にリフォームし家具も新しく買い替えたらしい。この教室で利益がでなくても、ご主人の愛(=お金)があれば大丈夫♡他人様のご自宅なのでさすがにUPできませんが、入ったとたん、

『いや~ん、素敵すぎるぅ』と声をあげてしまうぐらいのセンスの良さであった。

そして心地よい音楽といいアロマの香り・・・

レッスンを終え、紅茶とお菓子をいただき、この暑さでお花が傷むと良くないので(長持ちさせたい一心)とっとと帰宅。

帰宅したけどどこに飾るんさ!?我が家のリビングではせっかくのお花が映えないよー。チェストの上に飾ろうと思い(そこしかないw)せっせと片付けました。チェストの上にのってた物は・・・

キンチョール、毛玉取り器、ティッシュ、リモコンなど生活臭満載のものばかり。キンチョールは夏だから仕方ないとして(え!?)毛玉取り器って冬に使ってたやつ。このままだとこの冬まで放置でしたね。一掃して無事にお花が飾れるスペースができました\(^o^)/

 

f:id:iristyle:20180725015059j:plain

なかなか素敵でしょう?と自画自賛。ま、友人のお花のセレクトの趣味がいいのだわ。かなりボリューミーなんです。ドウダンツツジが入っているし。朝早くにお花の市場に仕入れに行ってくれたらしい。感謝です。ガラスの瓶に入っていますがこの瓶もレッスン料に入っててなんと4500円。安くない?利益出てるんかしら??

しばしセレブ気分でテンション上がりました。たまにセンスのよいお宅を訪問するって自分に刺激をもらえるよね。忘れがちだった片付け熱が再燃しました。

うちも素敵リビングをめざし、がんばろう。

で、今日思ったんだけど キンチョールの缶ってなんであんなデザインなのかしら?やっぱり危険だから目立たさせているのかな?あのニワトリの絵・・・。雄鶏マニアにはたまらん??

DEAN&DELUCA みたいなロゴにしたらおしゃれなのに。グレーの缶に白字でKINCHOLU なんてどうかしら?これならそのへんにおいてもおしゃれ。キンチョーさんに提案してみたいわ。『貴重なご意見ありがとうございます、ガチャッ』だと思うけど。

あ、キンカンも出っぱなしだー。晩夏にはお世話になります。

 と、いろんな気づきがあった収穫の多い1日でありました。

 


にほんブログ村