プレ老後生活 夫婦二人暮らしとなりました

これから退職するかたや若い世代の老後に向けての参考になれば嬉しいです

退職したあとのほうが生活費がかかるっていうのが判明。魔の手が忍びよる!?

テレビでは不用意発言で責められている政治家や官僚の皆さんのお顔ばかりが

ドアップになって映し出されている今日この頃。イケメンだといいのに・・・あいにく。

一昔前はこのテの話はその辺にゴロゴロ転がってる話で

問題にもならなかったけど 今は時代がちがいます。

昭和を引きづっててはいけません。時代は進んでいます。

草食夫にも言っとかねば。ちょっとは見習ってこい!

 

 

さて せまーいマンションで 熟年夫婦ふたりが鼻つきあわしてても

そうは楽しくはない日々。っていうか、微妙に酸欠。

それに夫が会社行ってた時より余計にお金がかかるのよー。

電気代、水道代、お昼ご飯・・・(家事能力無の夫)

で、ずっと家に居てられるはずもなく

イオン行ったり。お弁当もって公園いったり、市立図書館行ったり。

まぁ普通にランニングしたりテニスに行ったり。

お金を使わないでそこそこ楽しむこともできるけど 

心から楽しめているかというと・・・

お金使わなくてもこんなに楽しいじゃん(^^♪

って無理に暗示にかけてる無職夫婦。

 

スローライフ 望んでないのに やってきた byあやめ。

 

そして夫のプライドを傷つけないように言葉選びは慎重になってました。

そして夫もなんだか私に気を遣っている・・・。

 

ざわざわと変な空気が流れたりいたします。コワー。

 

しかしよほど私の顔に「ワタシ、悩んでますねん」

が表れていたのかもしれません。

ある日、暗い顔でどんより道を歩いていたら

宗教やってる友人に声をかけられたんだわ。

宗教やってる人って 不幸なオーラをまとっている人を見つけるの、上手くない?

見つかってしまっただよ・・・。きっと私から灰色の何かが出ていたんだね。

そして友人はとっても聞き上手。あろうことか催眠術にかかったように

私はぺらぺらと辛い胸の内をしゃべってしまった・・・

やはり悩みがあるときって宗教にはまりやすいって本当だわ。

あとの祭り・・・ワッショイワッショイ。

そしてその宗教会場に連れて行かれることに・・・。

 

ぎゃーん。 

 

つづく。